・どうやって勉強すれば短期合格できる?公認会計士・井ノ川博行による無料合格ミニセミナーはコチラから!

ICOライセンススクールとは

 

IC

 

ICOの特長とは1?

ICOの特長とは2?

1.井ノ川 博行による直接指導

 

井ノ川 博行校長は、会計受験業界において業界唯一無二の存在です! その理由は・・・

① 会計主要科目の簿記・管理会計の講師を35年間務め、熟知している

② 会計専門受験指導校(公認会計士・日商簿記・税理士簿財)を自ら運営している

③ 毎回日商簿記1級・公認会計士短答式試験の会計学を受験し続けている

④ 会計受験における短期合格法を受験生に伝授し続けている

⑤ 「会計人コース」(中央経済社出版)における公認会計士・論文式試験の簿記の模範解答を平成12年から13年連続執筆

⑥ 出版した会計書物の売上は累計10,500冊を超えている

→詳細を見る

井ノ川先生

2.合格直結のカリキュラム

 

① 本試験逆算型カリキュラム

本試験から逆算し、「いつまでに何をしなけばならないのか」を明確にしたカリキュラムです。 各講義で、合格には必要十分な内容です。

② 合格に必要なことだけを組み込んだシンプルな講座展開

試験合格に必要な重要な論点で、合格者が当たり前にできることをできるように すると、短期間での合格が可能です。

③ 教材に取り組む前の『ガイダンス』

日商簿記1級や公認会計士講座は、長期戦になるので、『正しい勉強方法』を誤らないよう、学習開始前の個別ガイダンスは必須です。

→詳細を見る

個別DVD-R

3.オリジナルテキスト&レジュメ

 

① 各科目の講師自らが執筆監修

ICOでは、内容に一貫性を持たせるため、テキスト作成者と講義を行う者が同一であるべき、と考えています。

② ICOオリジナルテキストのため原則、外部販売なしの真剣本

受験は真剣勝負です。気の散るイラスト構成は一切省き、単色刷りで見易さを重視しています。

③ 本試験問題が随所に登場

テキストには、練習問題として、実際の本試験問題を掲載しています。

④ ICOのテキスト&レジュメだけで他の参考書は必要ありません

会計資格受験の合格に必要十分な内容です。

→詳細を見る

ノートなど

4.勉強が続けられる学習環境

 

① 集中できる自習室

全受講生(通学生・通信生含む全講座対象)が利用料無料で自由に利用できます。

② 気分転換になる化粧室、廊下、受付

随時、受講生のご意見を受け付けています。

③ 受験情報が手に入る情報コーナー

会計情報誌・各種テキスト・受験要項が閲覧できます。

④ 学習面・メンタル面の悩みごとを相談&解決

一対一でゆったりと話ができる、明るく落ち着いたスペースです。

→詳細を見る

カレンダー1自習室の様子

5.信頼のスタッフ陣

 

① ICOのこだわり「対面授業」

ICOライセンススクールの授業は「対面」が基本です。講師は一方的に説明するのではなく、一人ひとりの反応を見ながら授業を進めます。

② 講師・スタッフは全員その道のプロフェッショナル

井ノ川校長自らが面接をし、採用してきた講師陣は頭が良いだけでなく、できない人の立場に立って指導できる優しい性格を備えています。

③ 授業以外でも徹底サポート

授業内容はもちろん、勉強方法や生活習慣にいたるまで、何でも質問いただけます。→詳細を見る

質問

6.安心のサポート体制

 

① 受講生指導の長年のノウハウがあります

ICOには長年の受講生指導による蓄積データがあり、「どんな人でも、会計試験に合格できる」ノウハウがあります。

② 講師-スタッフが連携して、一人ひとりをサポートします

スタッフ一同が受講生お一人おひとりをよく把握することができるという点も、定員数を限定している理由のひとつです。

③ 個人経営スクールだけに受講スタイルのアレンジが可能です

大学の勉強と平行しながら、お仕事と両立しながら学習を継続させられる学習形態をご用意しています。

④ 無料ドリンクコーナーをご用意しています

→詳細を見る

cafe

7.応援価格

当校では、ICOならではの手厚いサービスをモット―とすると同時に 経費削減を徹底しております。 これは、受講生から頂いた大切な受講料を次=新たなサービス等への投資として生かすためです。 人件費や広告宣伝費、資料請求者へのパンフレット作成費等にかける経費は最小限 を目指し、現在の受講生応援価格が実現しております。→詳細を見る

 

 

次はみんなの声について

資料請求