・どうやって勉強すれば短期合格できる?公認会計士・井ノ川博行による無料合格ミニセミナーはコチラから!

new 2016年12月(平成29年第Ⅰ回)公認会計士・短答式試験の解答解説はここをクリック

new 2016年11月20日(日)第144回日商簿記検定の模範解答、詳細な解説はこちらから~ここをクリック

new 2016年(平成28年)公認会計士・論文式試験の解答解説はここをクリック

new 【送料無料・平成26年会社法改正対応済】ICO公認会計士・短答式本試験問題解説レジュメはここをクリック

受験ICOライセンススクールでは、日商簿記検定試験、公認会計士試験において全講師、及び全スタッフに本試験会場での受験を推奨しています。勿論私、井ノ川博行も既に日商簿記1級、公認会計士試験には 合格済みですが、毎回試験会場で受験し、会場独特の緊張感の中で解答及び解説を作成するようにしています。

その理由は、

 

1.受験生と同じ目線に立つために

 

実際に試験会場で受験しなければ、受験生と同じ目線に立つことは不可能です。

違う場所で、問題が届くのをのんびり待って快適な環境で解答解説を作成するようでは、受験生の立場を軽く想像することは出来ても、実際の苦悶はわかりません。実際、別の場所でゆっくり解けば正答できる問題が、本試験会場だと慌ててしまって「解けない!」状態になってしまうのは、非常によくあることです。そこで毎回、受験生と同じ立場で苦しみ、本試験会場でどのように解決すべきか、その実現可能性と共に検討しています。また受付スタッフも、受験が他人事になってしまわないよう、受験生の苦しみを十分、理解した上でコースのご案内が出来るよう、日商簿記1級及び公認会計士試験ともに毎回、受験をしています。

 

2.講師としての力量を落とさないために1級合格写真

 

一度合格してしまえば、その時点で合格者ですから講師として指導に当たることは可能でしょう。

しかし、試験は年を経るにつれて様変わりしますし、研究を怠ればいくら講師といえど、本試験で合格点を取ることは不可能になります。受講生が指導に当たる講師以上の力量を身につけるのは、並大抵のことではありませんから、一般的には、ほぼ受講生の力量は講師の力量次第だといえます。そこで、講師として常に合格点を獲得できる水準を保つために、私は毎回、合格済みの日商簿記1級及び公認会計士試験の管理会計論・財務会計論を実際に受験料をお支払して、本試験会場で受験しているのです。

 

講座のご案内

公認会計士

公認会計士試験に短期合格できる学習方法を伝授します。

詳細を見る

日商簿記1級

日商簿記1級を6ヵ月で取得できる学習方法を伝授します。

詳細を見る

日商簿記2・3級

日商簿記2級は2週間、3級は1週間で取得できる学習方法を伝授します。

詳細を見る

税理士簿財

1年間で税理士簿財に合格できる学習方法を伝授します。

詳細を見る

おすすめトピック

会計資格を取得したい
社会人の方へ

違う人生を歩んでみたい方、今以上の活躍をしたい方へ。

→ここをクリック

解答速報

ICOライセンススクールの解答速報は、こちらから。

→ここをクリック

ご子息・ご令嬢をお持ち
の親御様へ

苦労して進学させたのだから、就職活動も楽にさせてあげたい。手助けしたい親御様へ。

→ここをクリック

会計資格のキホン

公認会計士と税理士、何が違うの?簿記1級はどれぐらい難しいの?
→ここをクリック

ICOライセンススクール
のココが知りたい

ICOライセンススクールのスタッフが、不安や疑問にズバリお答えします。
→ここをクリック

FAQ

よくあるご質問はこちら。
→ここをクリック

 

ICOってどんな学校?

「合格に、大切なことをわかりやすく」

ICOライセンススクールは、公認会計士・井ノ川博行が大手受験指導校の簿記講師を経て、普通の受験生が普通の努力で合格できるようなカリキュラムを提供する学校がないことに疑問を感じ、「受験生に心から喜んでもらえるような学校」を作りたかったため、一人で公認会計士試験受験指導校を設立しました。

 

ICOの近況

 

受講生の方

受講生さま各種お手続き

ログイン

 

会計人コース

2017年01月増刊号

2017年01月増刊号に井ノ川先生が

執筆しています。

 

 

平成28年11月第144回解答速報

平成28年論文式試験解答速報です。

公認会計士監査審査会

簿記検定について

井ノ川先生のblog

ICOスタッフのblog

ICO学習お役立ちメモ

 

営業日カレンダー

↓ピンク表示の日は終日閉館させて頂きます。お電話も繋がりませんのでご了承下さいませ。

ICOライセンススクール TEL:03-5281-6111(平日10時~18時、土日祝10時~17時)