公認会計士・日商簿記1級・税理士簿財受験生のための個別指導塾

ICOライセンススクール

 

・公認会計士・監査審査会の試験情報 →クリック

【送料無料】令和2年4月、財務会計(計算)の平成26年Ⅱ回~平成30年Ⅱ回を刊行 ICO公認会計士・短答式本試験問題解説レジュメはここをクリック

・令和2年第Ⅰ回公認会計士・短答式試験模範解答はここをクリック

・どうやって勉強すれば短期合格できる?公認会計士・井ノ川博行による無料合格ミニセミナーはコチラから!

>ホーム>公認会計士講座ホーム>ICO短答式本試験合格実現プロジェクト

ICOライセンススクール・「簿記・管理会計」短答式本試験合格実現プロジェクト

たった6日間で!簿記・管理会計の短答式試験に合格出来る力を身に着けるには?

 

井ノ川先生

公認会計士短答式本試験まであと数ヵ月となりました。準備はバッチリですか?
「短答式試験なんてチョロイよ。楽勝で合格する自信がある!」
という方には、この手紙が提供する情報は必要ありません。

しかし、あなたが本試験が近づいてくるにしたがって眠れない夜を過ごしているとしたら・・・。
もう、あと数ヵ月だというのに一体何をしたらいいんだ。と、途方にくれているとしたら・・・。

この手紙は、あなたに重要な情報を提供する事になります。

こんにちは。

 ICOライセンススクールの井ノ川です。

私も受験生の時に経験があるのですが、本試験直前になると専門学校の提供するカリキュラムで消化できなかったことばかり気になって、不安で不安で眠れなかったことがあります。

さらに、不思議なことに勉強すればするほど不安も増えていくのです。勉強するほど不安になるなんて、どういうことなんだ?色んな人に聞きました。「今は、何をすべきなの?どうしたらこの不安は解消されるの?」どんな に頭のいい友達に聞いても誰も明確に示してくれなかったので、大変苦しい思いをしました。

だから、あなたが本試験前に不安になる気持ちは痛いほどよくわかるのです。

そして、どんな立派な専門学校に通っていても、どんな優秀な有名講師に聞いても「あなたが不安から抜け出せる具体的な勉強方法」は絶対に教えてもらえないことも知っています。

でも、大丈夫です。このホームページにたどり着いたあなたはとってもついています!

なぜなら、このホームページを読むことで、あなたが短答式本試験に合格するためには具体的に何をすればいいのかが明確にわかるようになるからです。あなたは、このホームページにたどり着いたことであの漠然とした不安から解消されてワクワクしながら合格力を身につける方法を知ることが出来るのです。こんなラッキーなことはありません。

「嘘クセー!ほんとかよ。」

そう思われたでしょうか?

ICOライセンススクールは2020年5月現在、会計専門の個人指導塾として1対1個人指導を行っております。当然、学校は東京にしかありません。派手な広告をする資金力がないので無名です。

それにもかかわらず、私が提供する合格ノウハウによってすでに、多くの方が合格しているという実績を上げています。

ICOライセンススクールで合格した方からの喜びの報告をほんの一部を上げれば・・・。

【合格者の声】
答案練習では、高得点を狙うのではなく、取れる所を確実に取るよう心がけました。ICOの答案練習コースで、問題を捨てる技術を身につけ1回の受験で合格した。⇒ 一発合格「和泉さん」

某大手で完全に落ちこぼれとなっていた私も、難しくてみんなができそうもないところはさっさと捨てて、落ち着いて自分が解ける箇所を見つけられる箇所を見つけられるようになり合格した。⇒ 専門学校を変えて合格「清水さん」

井ノ川先生がおっしゃった①仕訳はするな、②できるところから解け、を常に頭におき、1問で3問から4問分の学習をしました。このおかげで勉強を始めて4ヶ月でどんなに難しい問題でも合格レべルを得点できるようになりました。その後は、ICOで答案練習を受けその場で復習するのみで計算には合計で週に4時間しか充てずにすみ、大学に通いながらでも1発で合格しました。⇒ 専修大学商学部在学中1発合格「高原さん」

1問1時間で何点とれるか、ひろえるかを常に考えながら解いていました。自分で判断のつかない場合は、簿記の神様といわれている井ノ川先生に度々聞いていました。そのおかげで、一生受からないと思っていた試験に合格することができました。⇒専門学校を変えて合格「若松さん」

専門学校なんてどこも同じと思っていたのに、ICOは全然違っていました。ICOのおかげでなにをどこまでやればいいのかを自分なりに把握できるようになり、ただやみくもに勉強するのではなく頭をかなり使って考えながら勉強していくくせがつき、直前期であっても平均5時間の勉強で大学在学中に合格できました。⇒ 成蹊大学在学中に現役合格「小澤さん」

簿記・管理会計とも、「私が欲しかった問題はこれだ」と思う質、量、ともにベストな良問を提供された。とりわけ計算科目を苦手としていたのに、たった一年で計算科目が最も不安感がなくなりました。⇒ 専門学校を変えて合格「鳥海さん」

苦手科目だった簿記も「攻める所、捨てる所」という金言を得てからは、苦手意識はなくなりました。⇒ 専門学校を変えて合格「松尾さん」

「習うより慣れろ」的発想の学習は短期合格には向きません。問題をたくさん解くことも確かに必要ですが、「思考」を重視することによって簿記の実力の向上するスピードは飛躍的にアップします。⇒ 全国最年少(19歳6ヶ月)、1発合格「金子さん」

簿記・管理会計共に、他校の問題を入手したものの、結局ICOの問題の良さを実感させられるのみでした。良問を解くことによって、理解が深まりました。井ノ川先生に言われたとおり、最初から突っ走って勉強したので、退職後1年程度の受験勉強で合格しました。⇒ 一発合格「竹之内さん」

井ノ川先生が「攻める所と捨てる所」という考え方を強調されており、私も簿記の問題を解く際には常にそのことを念頭においていたので、直前期には高得点すらとれるようになりました。⇒ 樋口さん

井ノ川先生が常におっしゃるように、捨てる所と攻める所を強く意識しました。この方法で他の人と差をつけて合格することが出来たと思います。⇒佐藤さん

本試験が始まり問題を受け取ったら問題を全部見て「ICO流攻め所捨て所」を判断し、解く順番を決めるという作業をすることで合否が決まりました。⇒山田さん

簿記と原計(管理会計)だけ答案練習コースを申し込んだ。簿記の本試験では難しい問題が出題されても、井ノ川先生が言われていた「難しい問題でも必ず点を取らせる設問がある」という言葉を胸に何とかもぎ取りました。⇒「江口さん」

今年の本試験では、簿記の問題でリース会計、退職給付会計、キャッシュフロー計算書についてはICOでやった答練とほとんど同じ問題が出題され大いに救われました。⇒高橋さん

ICOの魅力は講師陣の熱意とレベルの高さにあると思う。計算科目等は井ノ川先生を始め現役会計士の方々が講師だし、法律科目は弁護士の方々が講師になっている。いずれも難関試験突破者だからポイントを突いた授業になっているだけでなく、勉強方法も同時に伝授していただけるので勉強の方向性を間違うことがない。確保できる時間が少なく、効率的かつ効果的な勉強が必要になる私にとっては非常にありがたかった。→働きながら通信で合格「福田さん」

何がいけなかったのか!高校時代の先生が言ったことは、真実のはずでした。私は、大手予備校の先生を信じる覚悟をし、必死でついて行った、そのやり方に間違いはなかったはずでした。ヤケ酒を飲んで、泣きはらし、それでも眠れず、すっかり酔いもさめたある夜明け、私はインターネットでICOを見つけました。井ノ川先生の文章を読み、気づいたのでした。私は、信じる相手を間違えたのだ、と。⇒「向川さん

 

難しく考えないで下さい。
勉強すればするほど受からない気がするのは、あなたが「受かろうとしていない」ことに原因があるのです。

合格するためにはどうしたらいいか?答えはいたってシンプルです。合格するための正しい勉強方法を実践すればいいのです。ただそれだけです。
合格できない勉強方法を実践してると大変な事になります。なんでって、勉強しても合格できないのです。

こんな悲惨なことはありません。友達と飲みに行くのを我慢して、彼女とデートするのを我慢して、好きなアーティストのコンサートに行くのを我慢して朝から晩まで勉強しても全然手ごたえがないのです。当然苦しみは大きくなり不安は募ります。

 こんなバカげた話はありません。

でも、あなたはついています。短答式試験に合格するための正しい勉強方法を知る機会に出会えたのだから。

この勉強方法の実践方法はとっても簡単です。たったの6日間だけ机に向かえばいいのです。具体的には、3日間の答案練習+3日間の解説=合計6日間です。それだけでメキメキ実力がアップする。実力がアップするから楽しい。楽しいから続けられる。不安がなくなる。つまり、ワクワクしながら短答式試験対策を実践できるのです。

空いた時間は好きなことして下さい。メリハリのある生活が大事ですよ。受験生活が灰色なんていう人は古い!やる時はやる。遊ぶ時は遊ぶ。何も我慢する必要ありません。効率よく実力をアップさせて下さい。

あなたが真剣に合格を考えている情熱のある受験生であれば、とにかく、短答式本試験には絶対に合格したいとお考えだと思います。あなたの情熱に答えるためには、口先だけで「頑張れよ」といったって具体的な勉強方法を実践するまで見届けなければ本当に応援することにはならないと考えました。

ICOライセンススクールの簿記・管理会計の授業を1人で責任をもって一環指導しているため、私も決して暇な身ではありません。

しかし、あなたの貴重な1年を決してムダにはしないためにはどうしたらいいのかを真剣に考えた結果、短答式本試験合格目標として「公認会計士短答式本試験合格実現プロジェクト」を企画しました。

その内容とは?

ズバリ、短答式試験に必要な合格ノウハウを提供しているのです。そして、参加して実践していただくだけですぐ本試験に必要な力をつけられる、そんな内容になっています。内容の一部をご紹介しましょう。

 

「簿記・管理会計短答式本試験合格実現プロジェクト」の内容について

 

 

まる1 過去問を新会計基準にアップデートして解くことで、劇的に実力をアップさせる方法とは?

まる2 たった6日間の勉強で、簿記と管理会計のインプットの総復習する方法とは?

まる3 簿記と 管理会計の重要論点を特に本試験に頻出される論点に絞って攻略する方法とは?

まる4 絶対に押さえておかなければならない「簿記の新会計基準&改正会社法対応問題」とは?

まる5 絶対に押さえておかなければならない「簿記の新会計基準&改正会社法対応問題」とは?

 

簿記と管理会計の短答式過去問を実際に解き、解説を聞いて核となる論点を完全に理解し、短期間で合格までに必要な力を身につけます。この方法では、簿記と管理会計のインプットを1回転し、アウトプット練習もできるので超短期間で短答式本試験の合格を狙うことが現実的になるのです。また、本試験で簡単に点数を取れるようなテクニックも伝授できると思います。

この企画に参加して、実際に問題を解き、解説を聞いていただくだけで成果が劇的に変わってくる、そんな内容が満載なのです。実際、この戦略が非常に有益にも関わらず、「知らない」受験生は大変苦労していることが多いのです。

ほんの少し視点を変えただけで急激に力をつけた受験生がたくさんいます。

では、この「公認会計士短答式本試験合格実現プロジェクト」参加料金はいくらなのでしょうか。

 

短答式合格実現プロジェクトの使用教材と講義で使用する教材と講義について

 

教材

特別レジュメ(簿記3回分、管理会計3回分)

合格点を取る力はこう付ける!今すぐ実践力がつけられる 本試験の解き方レジュメ

●「問題」
・新しい会計基準に改訂した過去の短答式本試験問題全3回分です。

本試験問題を解くことで短答式本試験に必要な勉強だけする。そして、重要な論点がぎっしりつまった問題を解くことでどんな問題にも適応できる応用力を身に付けることができます。実際に本試験に出された問題を新会計基準に改訂した形で解くことで、ポイントをついた学習を実践できます。

●「解説」

すべて井ノ川 博行のオリジナル解説です。このプロジェクトでお渡しする特別レジュメの問題に全対応するように、書き下ろしました。この解説を読むと解法の仕方が論理的になり、いきあたりばったりの不安定な解法の仕方から開放され、精神的に楽になります。簿記と管理会計を熟知し、たくさんの合格者を合格までプロデュースしてきた私だからこそ、合格するための本試験問題の正しい解き方を教えることができる、そう自負しています。オリジナル解説を読みながら問題の復習を行っていくことで、合格するために必要な基礎力を自然に身につけることができます。

【オリジナルレジュメの内容と使用するメリット】

☆最新の会計基準、会社法に完全対応しております。
★演習問題と解説に分かれています。

講義

簿記・管理会計 6日間・全3回
答案練習3回(1回につき簿記3時間&管理会計3時間)、
解説講義3回(1回につき簿記1.5時間&管理会計1.5時間:休憩含)

※回数によって答案練習及び解説の時間が短縮される場合がございます。予めご了承下さい。

「攻める所、捨てる所を見極める力はこう付ける!」核となる論点の完全理解を図ると同時に本試験ですぐ使える攻略法を伝授する講義

【講義の内容と講義を受けるメリット】

この講義では、本試験問題の解説を中心に簿記と 管理会計で合格点を獲得するためにはどうしたらいいのかというより実践的な方法をお話していきます。ただ単に本試験問題の解法を伝授するのではなく、どの問題からどの順番で攻めていけばいいのか、どの問題には手を出してはいけないのかを明確に示します。このことによって確実に合格点を取れる実践力を身につけていただく内容となっています。

時間をかけた割に得点が伸びない悩みを解消します。無駄打ちはしないで確実にゲットできる方法論が身につきます。また、 簿記の新会計基準&改正会社法に関するインプットではあなたの負担を10倍軽くして、実際に本試験でアウトプットする際には簡単に点がとれるようになる有意義な勉強をすることができます。

あなたの真剣に学ぶ気持ちを応援したい。

このプロジェクトに参加することで、まず短答式試験の合格を狙う勉強方法について悩まなくなります。また、今後の公認会計士試験に対する勉強方法の方向性を軌道修正することができます。

そして、何よりも「短答式合格」という具体的な目標をもって真剣に勉強することが、あなたの実力を劇的に上げることになるでしょう。

あなたに十分な時間と精神的余裕があり、簿記と管理会計の短答式対策はばっちりだというのであればこの特別プロジェクトはお勧めしません。

それに、簿記と管理会計の本試験問題をご自分の力で新しい基準で解き直すほどの実力をお持ちの方や、そもそも本試験問題を解くことなんて意味がないと思う方にはこのプロジェクトに参加する必要はないと考えます。

この特別プロジェクトは、短答式試験対策に悩む多くの受験生の方のご要望によって企画したものです。せっかく企画するならば受講生の方に「本当に役に立った」と言って頂けなければ意味がありませんので、提供するレジュメや講義のどれひとつを取っても妥協を許さず信念をもって取り組んでいます。

この特別プロジェクトを通じて提供するノウハウには、ICOライセンススクールの代表者としての誇りと責任があります。簿記と管理会計の作問や講義と並行して進めていくので、24時間ではとても足りないぐらい毎日忙しくしています。やる気のない方に割く時間は一切持ち合わせておりませんので、そのような方は参加をご遠慮下さい。

真剣に合格を考えている真面目なあなたとだけ、楽しく一緒に勉強し 、少しでも早く合格してもらえたらなぁ。そう思います。

短期合格に成功する受験生、失敗する受験生を分けるポイントは何でしょうか?

一番に「正しい目で判断できる資質」です。そして、「決断」し、「実践」することです。多くの短期合格者は正しい目で正しい方法を選び、自身の手で実践し、きっちり結果を出した。それだけのことです。

どんな事があっても短答式試験に合格したい方は、今すぐ、お申込下さい。

 

【webダウンロード通信生】 「 簿記・管理会計短答式合格実現プロジェクト

 

ご自宅のPCよりWMAファイルをダウンロードして頂くコースです。
再生にはWindows Mediaプレーヤーが必要です。
講師:井ノ川 博行
対象:短答式本試験合格を目指す方(真剣に勉強する気のある熱心な受験生に限る)

発送:佐川急便にて送料無料で発送させて頂きます。

【発送日程表】
お申し込み時一括発送。

特別割引受講:29,700円(税込)

お申込み

 

【DVD-R通信生】 「 簿記・管理会計短答式合格実現プロジェクト

 

講師:井ノ川 博行
対象:短答式本試験合格を目指す方(真剣に勉強する気のある熱心な受験生に限る)

発送:佐川急便にて送料無料で発送させて頂きます。

【発送日程表】
お申し込み時一括発送。

特別割引受講料:33,000円(税込)

お申込み

あなたのご参加を楽しみにしています。